植栽選びに行ってきました 奈良市の秋田三笠園

奈良・京都・大阪の植栽工事はガーデンプロ関西

先日、お客様と一緒に植栽の買付に行ってまいりました。
奈良市内で東大寺の裏手にある「秋田三笠園」。
いつも植栽を仕入れる農園で広大な面積を誇る奈良件最大の農園です。

お目当ては中高木の常緑樹・落葉樹と常緑の低木です。


すっかり落葉したアオダモ。
バットの木として知られる雑木風の植栽で、近年大人気の種です。


常緑樹シマトネリコ。
小さく柔らかな葉っぱが涼しげで、言わずと知れた常緑樹人気の植栽です。


紅葉したハウチワカエデ。
どこか寂しげな落葉樹は日本人ならではの「わびさび」に通じる気がします。


常緑ヤマボウシ。
真っ赤な実がかわいらしいです。


柔らかい実をひとつ食べてみたところ、ほのかに甘い、アケビのようなイチジクの様な素朴な味でした。

植栽を選びたいけど、よく分からない…とお悩みの方には、実際に見て触れて選んで頂きます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー: 日常の出来事   タグ: , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。