新築外構プランのご紹介・宇治市

宇治市の外構・エクステリア・ガーデン
ガーデンプロ関西

本日は外構プランのご紹介です。
ヘーベルハウスさんで新築工事中の宇治市 Y様邸です。


高低差のあるセミクローズスタイルで、北欧テイストがお好みの奥様のご要望を基にプランニングさせて頂きました。


アプローチには天然石のポルフィードキューブを敷設。
イタリアで古くから石畳として使われてきたイタリア斑岩です。
吸水率が低いので、汚れにくく滑りにくい、硬質な天然石です。


門柱は敷地に合わせて大きめで設定いたしました。
天然木を貼ったような門柱ですが、実はタイルを貼ります。
ナチュラルテイストで温かみを持ちつつ、メンテナンスフリーで綺麗を長続きしてくれます。
門柱の裏にはサイクルスペースを確保いたします。
三協セルフィーミニを設置することで、自転車のみならず、色々活用出来るスペースになります。


アプローチステップはレンガで造り上げて行きます。
(CADの都合で、色違いのレンガになってますが、実際は同じレンガになります)
ポストは限りなく玄関近くに設置。
独立ポストのFEEL(フィール)は、かわいいフォルムと大容量のキャパを併せ持つ、お勧めのアイテムです。


以上

簡単ですがエクステリアプランのご紹介でした。
四月初旬に着工予定ですので、工事が始まりましたら現場レポートをお届けします。

ガーデンプロ関西では外構プランの作成は無料にて承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー: Works   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。