新築外構 大阪府 レポート

日常の出来事

大阪・奈良・京都の外構はガーデンプロ関西にお任せ。

今回は新築外構レポートです。

大阪府K様邸の外構プランをご紹介いたします。
お客様のご要望に沿い、建物の外壁のレンガに合わせた
プランをご提案させていただきました。
まずは、全体のイメージパースです。

そしてこちらが完成後の1枚です。

シャッターには外壁と同じレンガを貼り、門扉には鋳物門扉を使用し不自然さや圧迫感が出ないよう、
建物と調和する質感の資材を提案させて頂きました。


植栽は奈良市内にある秋田三笠園までお越し頂き、園内をくまなく歩き回って選定していただいたこだわりの植栽ばかりです。レンガや天然石にも馴染んで一層映えます。

お庭のイメージパースです。

次に完成写真です。

物置にはメタルシェッドTM6を使用。
アルミではなく、ガリバリウムという素材で
作られているので、錆るのを防げる効果があります。
飽きの来ないブリッシュデザインで
お庭の雰囲気を壊さず、インテリアとしても
活用できる実用性に優れた商品です。


目隠しフェンスにはバイナルフェンスセミプライバシーを使用。
耐久性に優れており、白い樹脂で作られているので他の商品よりも塗装の剥がれや
錆などの心配をしなくてもよい商品です。
美観的には、レンガの建物と相性が良く
より質感を出すのに最適です。

近年注目されているクラピアを植えることによって、お庭がより華やかになり
実用性が高いお庭を目指しました。


入口を抜けると、配置にこだわったオリーブやコルジリネなどの植栽が並び、植物が作り出す
安堵感がみなさまを迎え入れます。


植物の生育や、生き物の飼育環境などを駆使し将来性を
考慮したパーゴラ デッキ独立タイプを使用。
ツルが伸びるタイプの植物を植えているので、
パーゴラの柱をつたって広がり
将来的には屋根になり日陰を作ってくれます。


池にはタカショー カルミューズを使用。
この商品だけでも池は完成するのですが、それだけでは
アンティ―クなお庭とは相性が良くないので
周囲に景石を貼り、より華やかさを演出しました。
滝用水路を使用し、生き物の飼育に適したものを
ご提案させていただきました。
お客様お気に入りの逸品です。

敷き詰められたレンガには建物の外壁と違和感がないよう
ビンテージレンガを使用。
この商品は不揃いな質感が他にないアンティーク感を演出します。

今回施工させていただいた大阪府K様誠にありがとうございました。

ガーデンプロ関西はお客様のご要望に沿った
外構プランをご提案させていただいております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。